法テラスって何?

Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket

法テラスってご存知ですか。こちらもロースクール制度と同様に司法制度改革により誕生したものです。全国の中規模市町村に設置されている国が設立した法人です。市民に対する総合的な法律支援が目的で、経済的に余裕がない方も弁護士が利用できるようになっています。今までは何か問題が起きたら行政機関や警察に駆け込んでいたところをまず弁護士に相談させ自律的に法律的に解決することを促そうとする狙いです。

こちらの法人も無料相談を行っていますが、この無料相談には条件があります。資力、月収、保有資産が一定額以下であることです。ですから法テラスの無料相談では、収入・家族構成・家賃または住宅ローン、保有資産(現金・預貯金のみ)が聞かれ、条件を満たした場合のみ具体的な相談に入ることができます。無料相談は普通の法律事務所と同様に30分程度ですが、そのあとの流れが異なります。普通の法律事務所であれば、気に食わない弁護士であればその場から立ち去って別の法律事務所の無料相談に行くことができます。しかし、法テラスでは、弁護費用の一時立て替えまでしてくれるので、弁護費用の立て替えをしてほしい相談者は法テラスが選んだ弁護士を代理人にする他ないのです。何人か紹介してもらえますが、選んだ弁護士が気に入らない場合でしたら、法テラスを諦めるのが無難かもしれません。